メルマガ登録

日本最大級の経営コンサルティング会社
船井総合研究所が手掛ける
M&A・事業承継支援

半世紀以上の間、日本の中小・中堅企業の経営者のサポートを行ってきた船井総研だからこそできる
企業の独自固有の長所を活かしながら、企業が成長するためのM&A・事業承継のサポートをいたします。
飲食店・美容室・クリニック・惣菜店・パン屋・パチンコ店・
ホームセンター・フィットネスジム・衣料品店・中古車販売店・写真スタジオ・ホテル・結婚式場・葬儀場等
経験豊富なコンサルタントにご相談ください

赤字店舗・閉店済み店舗でも大歓迎!

  • 現状回復コストが抑えられた
  • 赤字店舗が1,000万円で売れた!
  • 賃貸借契約の空家賃も違約金
    免除で引き継げた!
  • 従業員の雇用屋号
    も守れた!
  • 家主FC本部の契約
    も引継ぎできた!
報酬の料金体系について
着手金・中間金0円。
成功報酬のみの料金体系

船井総研の店舗M&A料金は実売却額に対して下記の割合で手数料が発生します。
退店物件の原状復帰費用はかからず、かつ、売却で対価を得られるため、売り手オーナー様からも非常に好評です。

一方で、買い手オーナー様からは造作物の構築費用よりもお手頃に出店ができるため、下記手数料の支払いを伴った場合においても、出店費用が抑えられるとご好評いただいております。

報酬表

実売却額
(買い手から売り手に支払われた総額)
手数料率
2,000万円以下の部分 金200万円
2,000万円超 1億円以下の部分 10%
1億円超 5億円以下の部分 5%
5億円超 10億円以下の部分 4%
10億円超 50億円以下の部分 3%
50億円超 100億円以下の部分 2%
100億円超の部分 1%

ただし、成功報酬の最低額は金200万円とします

店舗M&A成功事例
不採算店舗でも売却可能です
  • CASE1

    営業18年の
    郊外ロードサイド
    居酒屋の成功例

    スーパードラッグストア
    建坪45坪・駐車場20台
    700万円で売却
  • CASE2

    ビジネス街の
    商業ビル
    本業へ集中の為売却

    どんぶり屋和食店
    建坪24坪・東京山手線
    450万円で売却
  • CASE3

    埼玉ロードサイドの
    とんかつ
    店を
    1年の営業で売却

    とんかつ屋焼肉屋
    建坪40坪・
    駐車場28台

    1,200万円で売却
  • CASE4

    営業20年の大手FC
    焼肉チェーンの
    繁盛店

    焼肉屋焼肉屋
    建坪40坪・
    駐車場共有100台

    4,000万円で売却
  • CASE5

    違約金高額の
    大手ショッピング
    モールのFCカフェ例

    カフェカフェ
    建坪8坪・フードコート
    200万円で売却
  • CASE6

    大手ラーメン
    チェーン店が
    地場零細企業に売却

    ラーメン店ラーメン店
    建坪18坪・駅前繁華街
    400万円で売却
  • CASE7

    地域密着
    食品スーパーが
    エリア拡大の為に買収

    スーパースーパー
    400万円で売却
  • CASE8

    大手ドラッグストアが
    建物所有権付きで
    買収

    スーパードラッグストア
    2,700万円で売却
  • CASE9

    コンビニ店から
    100円均一店に
    売却

    コンビニ100円均一店
    200万円で売却
  • CASE10

    FCコンビニ店から
    大手フィットネス店へ
    売却

    コンビニフィットネス
    400万円で売却
  • CASE11

    一等立地のコンビニ店を
    ラーメン店へ
    売却した例

    コンビニラーメン
    200万円で売却
  • CASE12

    老舗量販店が
    屋号を
    変えずに
    事業承継した例

    衣料品店衣料品店
    1,500万円で売却
無料オンライン配信店舗
M&A・事業承継セミナー
店舗M&Aを
学ぶ
~ダウンロードレポート~

店舗M&Aの
特徴

店舗の特徴

M&Aは大きく分けて、株式譲渡と事業譲渡に分けられ、事業譲渡の中でも大きくは下記の3つのパターンがあります。
1、店舗造作譲渡・店舗造作資産(設備・機器・内外装)・土地建物賃貸借権(不動産契約)
2、店舗事業譲渡(店舗造作資産・営業権)・店舗事業営業権(店舗造作以外にも従業員(人財)、マニュアル、取引先、のれん)・土地建物賃貸借権
3、フランチャイズ店事業譲渡(営業権譲渡・難易度高)・FC店舗事業営業権・土地建物賃貸借権・FC加盟権(加盟金・保証金等、別途FC本部が定める費用と契約が生じる場合が多い)

船井総研のM&Aコンサルティングでは、他のM&Aブティックが行っていないような1店舗からのM&Aマッチングが可能です。

よくある質問

  • 船井総研の特徴は?

    店舗業界専門の経営コンサルタントとM&A専門のコンサルタントがタッグを組んでお客様のサポートをさせていただきます。そのためM&A成立後の譲渡企業様・譲り受け企業様の成長を考えM&Aのサポートさせていただく点が他社にはない一番の特徴です。また、着手金・中間金が無料な点も特徴です。

  • M&A仲介の手数料はどうなっていますか?

    船井総研は着手金・中間金をいただかず成功報酬のみでM&Aのサポートをさせて頂いております。上場企業のグループ会社としては、珍しい料金体系となっております。

  • M&Aで譲渡を検討しているのですが何から始めればいいですか?

    譲渡をご検討の場合は、まずは企業価値がどのぐらいあるのかを把握する必要があります。そのうえで、条件をどのようにしていくかを相談しながら決めさせていただきます。
    先ずはお問合せください。お問合せはコチラ

  • 対応できないエリアなどはありますか?

    全国どこでもご対応させていただきます。また、クロスボーダー(海外を含んだ)M&Aに関しても対応しておりますので、お気軽にご相談ください。

PAGETOP