メルマガ登録

M&A売却・譲渡案件

船井総研の抱える売却・事業承継案件の一部をご紹介しております。
ご興味のある案件がありましたら、お問い合わせください。

【大阪・100円ショップ2店舗】①駅中店舗 ②市内繁華街の店舗 の事業譲渡案件

【大阪・100円ショップ2店舗】①駅中店舗 ②市内繁華街の店舗 の事業譲渡案件

【店舗】案件No. 2018
本案件の特徴と強み
大阪府で運営する100円ショップ2店舗の事業譲渡案件です。
2店舗とも賃貸で運営中の、40~50坪程度の店舗です。
形式は、賃貸借契約の地位承継+事業譲渡契約を想定しており、
 A.内装・設備・在庫等の資産の譲渡と、
 B.賃貸契約・従業員雇用・屋号の引継ぎ を行う案件です。
店舗立地については、
 ①駅中施設で、改札からすぐの一番良い位置で運営しています。住宅街のエリアです。
 ②駅から徒歩10分程の店舗で運営しています。大阪市内の繁華街のエリアです。
業種
100円ショップ
地域
大阪
売上高
約1億円
希望金額
980万円
主要顧客
一般顧客
主要仕入/外注先
主な有資格者
主な許認可
正社員・契約社員数
-
パート・アルバイト数
約15名
実態営業利益
非開示
時価純資産
約1400百万円(内装・設備等400~500万円+在庫が確定申告時で1,000万円弱)
引継ぎ条件
従業員雇用の継続
譲渡理由
事業の選択と集中
本資料記載の情報は、対象会社から提供された資料に基づくものであり、その情報の正確性等に関して当社が責任を負うものではありません。
PAGETOP